網膜剥離からの回復日記

40歳目前にして網膜剥離に罹患した、とある開業医の独り言

僕の好きな先生

医師なので、仕事中は「先生」「先生」と言われている私です。


医師同士は二人称は「先生」と呼び合うことが多いです。

これって凄く便利な呼称だと思う。


年上だろうと年下だろうと、

仲良しだろうと初対面だろうと、

とりあえず相手が同業者なら「先生」と呼んどけば失礼はないだろう、的な。


でもねでもね。

私の主治医は、

私を診察する時も、オペ前に声をかけてくださる時も、

私を「先生」と呼ぶんですよ〜


「はい先生、上見て〜 左上見て〜左〜」

…あれ?あれ?

いくら便利だからって応用し過ぎでは??